« 仙台~山形ツアー | トップページ | 納涼!父娘漫談ライブ♪ »

中村とうようさん「ありがとうございました。」

昨日、中村とうようさんが他界されました。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

わたしの「Son de Alisa」が発売される少し前。

とうようさんから突然電話がかかってきた。

デモCDを聴いたとうようさんは、その直後に私にかけてきた。

「CDを聴いたよ。素晴らしいから記事にしたいから来てくれ!」

賞賛のお言葉にとても素直に嬉しくなった。

業界にうとい私は、昔からとうようさんのことは知っていたが、

「重鎮」であることは知らなかった。

私より、むしろパパのほうがよく知っているとおもう。

昔、「青山ロブロイ」というライブハウスで夜な夜な

パパとか松岡直也さん達が夜通しセッションをしていた熱い時代があったらしい。

村上ポンタ秀一さんも20代前半のころ来てたらしい。

そこには、いつもとうようさんの姿があったらしい。

その時代から日本のライブシーンを見続け音楽を愛し続けたとうようさん。

パパから私へと「寿永家」の音楽を聴いてくれただけでもうれしいです。

神田のミュージックマガジン社に行くと、とうようさんは暖かく迎えてくれた。

当時は、編集長から顧問へとまさにミュージックマガジンの「ご意見番」になっていた。

今でも、とうようさんと私の対談が載ったミュージックマガジンはわたしの宝物だ。

とうようさんありがとうございました。

あの時、私はとうようさんに沢山の希望をもらいました。

これからも、素晴らしいアーティストの力になって頂けたら良かったのに残念です。

永い間、音楽界のためにありがとうございました。

来週は、パパと六本木サテンドールでの父娘ライブ♪

「ありがとう、とうようさん!親子で感謝ライブ♪」にします。

中村とうようさん追悼ライブにしたいと思います。

|

« 仙台~山形ツアー | トップページ | 納涼!父娘漫談ライブ♪ »

アリサ日記」カテゴリの記事